こだまの会

mark_left.png
mark_right.png

ひとりで悩まないで

話して見ませんか?

 

こだまの会とは

横浜市港南区で1998年から活動している不登校やひきこもりの子どもを持つ親の会です。

リーダーがいる学習の場ではなく、お互いが苦しい気持ちを出し合い、本音で語り合うことで苦しさを共有し、また他の人の話を聞くことで自分のなかの考えをまとめながら前に一歩進めるようにすることをコンセプトにしています。

親が世の中の「常識」や「定説」に縛られることなく気持ちが解放されることで、子どもたちへの向き合い方が変化し、それが親子関係の築きなおしにつながって問題の解決に向かいます。

親も子も「生きることを楽しむこと」。あたたかな雰囲気の中で、のんびりとした語り合いを続けています。

外部の連絡会や県や市の協議会にも参加しています。

1607867391628.jpg

2020年12月に開催した広木克行先生の講演会です。年に一度、連続して学びの場を設けています。

kodama202011.jpg

毎月の定例会開催を続けています。「否定されずに自由に話ができる場所」を心がけています。涙あり、笑いあり、あっという間に時間がたちます。

 

こだまの会の最新情報

こだまの会の活動の様子や相談会の告知はフェイスブックで確認することができます。

  • Facebook

[定例会について]

日時:毎月第3土曜日午前10時から12時半
場所:横浜市港南区社会福祉協議会(港南区港南4丁目2-8 3階)
会費:1回ごとに200円

こだまの会(または学習支援グループ トトロ)

と連絡を取りたい方は

下のフォームに必要事項を入れて送信してください。

送信ありがとうございました